2月20日 特別授業 大阪大学落研による落語 - 神戸東洋日本語学院

神戸東洋日本語学院

2月20日 特別授業 大阪大学落研による落語

上級クラス授業の一環である日本文化体験として寄席が開かれました。
今回は大阪大学落語研究会の方を招き、3演目(刻うどん・手水廻し・ちりとてちん)を披露してもらいました。
初めて落語を聞く学生が多く、真剣に耳を傾け、登場人物を想像しながら聞いていました。時には大笑いし、時に頷き、楽しんでいる姿が印象的残りました。
上級クラスの皆さんは、卒業を目前にして、楽しい思い出が一つ増えました。
また、日本文化に触れることができて、そこから多くのことを学んだことでしょう。