6月17日 日本人大学生との交流授業 - 神戸東洋日本語学院

神戸東洋日本語学院

6月17日 日本人大学生との交流授業

本日、当校の上級クラスにISA(日本国際学生協会)の日本人大学生の方5名をお招きし、交流授業を行いました。
今回は、ISAの方の出身地の紹介を2チームに分かれて行いました。

学生たちは、それぞれのチームの方の出身地について説明を受けたあとで、発表の資料づくりと発表をISAの方と協力して行いました。


準備時間が少なく、発表がうまくまとまるか不安なところはありましたが、さすが上級クラスだけあって、それぞれの学生が自分の担当部分をしっかり発表できていました。

参加した学生たちは、「アルバイト以外で日本人とこのように交流できる機会は少ないので、いい経験になった」と話していました。