中国提携先校で派遣授業実施(3月16日~3月29日) - 神戸東洋日本語学院

神戸東洋日本語学院

中国提携先校で派遣授業実施(3月16日~3月29日)

当校専任日本語教師の後藤先生が、提携先校のうち、中国の葫芦島市での3校(大学、専門学校、高校)を訪問し、日本語の授業を実施しました。

各学校では、日本語スピーチコンテストも開催され、どの学生も意欲的に取り組んでいました。 

終始日本語のみの授業やスピーチなどは初めてだったようで、良い刺激になったと、学生および先生方から高評価を得ました。

少しでも多くの学生が、日本に興味をもち、日本語をもっと学びたいと思い、それが日本留学に繋がることを願います。