初級クラス - 神戸東洋日本語学院

神戸東洋日本語学院

レベル別授業

▶︎ 初級クラス

■ 到達目標

簡単な日本語を
理解することができる
基本的な日本語を
理解することができる

■ 特徴的な授業

会話練習
日常生活で必要な会話を練習します。ペアワークやロールプレイなどで会話練習を行います。
発話練習
視聴覚教材を使用し、イメージを言語化できるようにします。新しい文法表現と使用方法を絵や動画を使って日本語で説明します。場面的に理解・習得し日常で使用できるようにします。
その他
毎年、1月に日本文化に触れるため、日本の文字を覚えるため、書き初めの授業を行っています。

■ クラス担当からひと言

初級クラス担当( K 先生)より一言

初級クラスでは日本語の基礎を勉強します。基礎は一番大切ですから厳しく指導しますが、将来必ず役に立ちます。一緒に頑張りましょう!

初級クラス担当( R 先生)より一言

みなさん、こんにちは!N3に合格するためにはN4の知識が必要で、N4に合格するためにはN5の知識が必要です。ですから初級は日本語を勉強するのにとても重要な時間です。わからないことがあったらなんでも聞いてくださいね。よろしくお願いします。

初級クラス担当( T 先生)より一言

みなさんは、日本が好きですか。一緒に日本の生活でよく使う言葉や文型を身につけましょう。日本語の動詞のフォームを覚えると、日本語の勉強がとても楽しくなりますから、しっかり覚えられるように、応援しますね。よろしくお願いします。

■ 時間割

クラス時間割の目安

シャドーイング シャドーイング シャドーイング シャドーイング シャドーイング
復 習 復 習 復 習 復 習 復 習
総 合
テキスト
総 合
テキスト
総 合
テキスト
総 合
テキスト
総 合
テキスト
JLPT対策 JLPT対策 JLPT対策 JLPT対策 JLPT対策

クラス時間割の目安

前半
シャドーイング シャドーイング シャドーイング シャドーイング シャドーイング
復 習 復 習 復 習 復 習 復 習
総 合
テキスト
総 合
テキスト
総 合
テキスト
総 合
テキスト
総 合
テキスト
JLPT対策 JLPT対策 JLPT対策 JLPT対策 JLPT対策
後半
シャドーイング シャドーイング シャドーイング シャドーイング シャドーイング
語 彙 語 彙 語 彙 語 彙 語 彙
文 法 文 法 文 法 文 法 文 法
総 合
テキスト
JLPT対策
(N4ーN3)
総 合
テキスト
会 話 /
EJU対策
総 合
テキスト

■ 使用教材

◆ 総合

Aクラスで使用
初めて日本語を学ぶ人が、だれでも楽しく学べるように作られた教科書です。やさしい文型から難しい文型へ、初級前期レベルの「話す」「聞く」「読む」「書く」の4技能を身につけることを目指しています。
A、B クラスで使用
初級後半レベルの学生が、楽しく学べるように作られた教科書です。単純で具体的な場面から複雑で抽象的な場面へ、初級後期レベルの「話す」「聞く」「読む」「書く」の総合的な力を身につけ、日常生活の基本的場面で、状況に応じたやり取りができることを目的にしています。
B クラスで使用
章ごとのテーマに沿った4技能をバランスよく伸ばすことを目標としています。また当校独自のプリントを使用し、日常で体験する出来事や社会的な問題について自分の感想や意見が説明できるように指導しています。

◆ 語彙

Bクラスで使用
N3に必要な1200語の語彙を習得するために使用し、日常生活に必要な語彙を使った会話ができることを目標としています。また、当校独自のプリントを使用し、しっかりと定着を図っています。

◆ 文法

Bクラスで使用
能力試験対策として使用しています。文型を使って文作成できることよりも、選択肢から適切なものが選べることを重視しています。また、学習した文型を使った文を見て意味が理解できることを目標としています。
B クラスで使用
能力試験対策として使用しています。文型を使って文作成できることよりも、選択肢から適切なものが選べることを重視しています。また、C33:C40学習した文型を使った文を見て意味が理解できることを目標としています。
page