中級クラス - 神戸東洋日本語学院

神戸東洋日本語学院

レベル別授業

▶︎ 中級クラス

■ 到達目標

初級の内容をしっかりと復習し、中級に必要な基礎力を固める。また、身近な話題や日常的な出来事について理解し、簡単に自分の意見を述べることができる。日本語に慣れる、日本語に親しむ
身近で日常的な内容であれば、大抵の場面において理解し、対応できる日本語能力を身に着け、日本語能力試験N3合格レベルを目指す。日常生活で円滑なコミュニケーションがとれる

■ 特徴的な授業

ディスカッション
ディスカッションを通して、テキスト外の言葉や話題にも触れることができます。
スピーチ大会
聞き手に伝わりやすい表現を学び、原稿作りから始めます。読み方や発表の姿勢も学び、クラス内で発表を行っています。ディスカッションではその時々の時事ネタを取り扱い、討論に取り組んでいます。

■ クラス担当からひと言

中級クラス担当( K 先生)より一言

基礎力がなければ、中級や上級のクラスに入っても日本語は上達しません。授業では、初級でつまずきやすいポイントもしっかりと復習していきます。

中級クラス担当( N 先生)より一言

学生が自己表現できるようにサポートし、積極的にコミュニケーションを取れるような授業を目指しています。

中級クラス担当( G 先生)より一言

時には厳しく、時には友達のように、メリハリを付けながら、とにかく明るいクラスを目指して授業に取り組んでいます。ただ答えさせるだけでなく、なぜその答えを選んだかに重点を置いています。

■ 時間割

BBクラス時間割

シャドーイング シャドーイング シャドーイング シャドーイング シャドーイング
語 彙 語 彙 語 彙 語 彙 語 彙
文 法 文 法 文 法 文 法 文 法
総 合
テキスト
JLPT対策
(N4ーN3)
総 合
テキスト
会 話 /
EJU対策
総 合
テキスト

クラス時間割

シャドーイング シャドーイング シャドーイング シャドーイング シャドーイング
語 彙 語 彙 語 彙 語 彙 語 彙
文 法 文 法 文 法 文 法 文 法
総 合
テキスト
JLPT対策
(N4ーN3)
総 合
テキスト
会 話 /
EJU対策
総 合
テキスト

■ 使用教材

◆ 語彙

BBクラスで使用
日本語能力試験N4レベルに必要な語彙を習得するために使用しています。日常生活に必要な語彙を使った会話ができることを目指し、イラストや文脈の中で楽しく言葉が覚えられるように工夫しています。
BB、C クラスで使用
N3に必要な1200語の語彙を習得するために使用し、日常生活に必要な語彙を使った会話ができることを目標としています。また、当校独自のプリントを使用し、しっかりと定着を図っています。
C クラスで使用
N2に必要な語彙を習得することをはじめアカデミックな日本語運用能力を高めるために使用しています。また、当校独自のプリントを使用し、しっかりと定着を図っています。

◆ 文法

BB、C クラスで使用
能力試験対策として使用しています。文型を使って文作成できることよりも、選択肢から適切なものが選べることを重視しています。また、学習した文型を使った文を見て意味が理解できることを目標としています。

◆ 読解

BB クラスで使用
初級クラスで学習した語彙や文型などを使って書かれた身近な話題についての文章理解ができることを目標としています。    また短文作成など、アウトプットさせることを意識しています。
BB、C クラスで使用
章ごとのテーマに 4 技能をバランスよく伸ばすことを目標としています。また当校独自のプリントを使用し、一般的な事柄や抽象的なテーマについて自分の感想や意見が説明できるように指導しています。
page