兵庫の魅力を紹介します! 灘の酒編 - 神戸東洋日本語学院

神戸東洋日本語学院

兵庫の魅力を紹介します! 灘の酒編

兵庫県の魅力を紹介します!第四弾!今回は、兵庫県の灘一帯にある酒造地『灘五郷』を紹介します。

 

1. 『灘五郷』ってなに?

兵庫県の灘一帯にある5つの酒造地の総称で、『西郷』、『御影郷』、『魚崎郷』(以上神戸市)、『西宮郷』、『今津郷』(以上西宮市)を指します。日本の清酒生産量の約3割を占めます。

 

2. どんな酒造メーカーがあるの?

灘五郷酒造組合の公式サイトによれば、27社(清酒26社、みりん1社)が参画しています。

灘五郷酒造組合 (nadagogo.ne.jp)

有名な酒造メーカーが名を連ねておりますが、の中から私のお勧めの酒造メーカーを3つ紹介したいと思います。いずれも神戸市内にあり見学することが出来ますので、機会があれば足を運んでみて下さい。

 

3. 『菊正宗』

まず始めに、灘五郷の一つである『御影郷』に本拠を構え、創業360年の歴史を持つ酒造メーカー『菊正宗』を紹介します。私が、一番始めに『菊正宗』を紹介した理由は、個人的に好きな銘柄があることに加え「飲み飽きない」と思っているからです。もちろん、銘柄によって味は異なりますが、菊正宗の日本酒は概して辛口で、後味に甘味が残らないため、クセがなく飲み飽きません。お勧めの銘柄は、菊正宗酒造記念館限定商品の『奉献 純米吟醸』です。クセが無く、いつ飲んでも美味しいです。私も定期的に、菊正宗酒造記念館に足を運んでこの銘柄を購入しています。

もしも、甘口が好みであれば、『百黙 純米大吟醸 無濾過原酒』という銘柄がお勧めです。まろやかで、ほのかな甘みが印象的なお酒です。

また、『菊正宗』と言えば、『樽酒』も語らずにはいられません。辛口で、吉野杉の香りが特徴的な日本酒です。夏場に冷やして飲むのがお勧めです。

※『菊正宗酒造記念館』へのアクセス

住所:〒658-0026 神戸市東灘区魚崎西町1-9-1

阪神「魚崎駅」下車 徒歩約10分

詳細は、下記ホームページ参照

アクセス&予約|菊正宗酒造記念館|菊正宗~生酛(生もと)で辛口はうまくなる。~ (kikumasamune.co.jp)

 

4. 『白鶴』

 次に紹介するのは、『菊正宗』と同じく御影郷にあり、清酒業界でトップクラスの売上を誇る『白鶴』です。『白鶴』は『白鶴まる』のTVCMでもお馴染みです。

 『白鶴』からは、白鶴資料館限定品の『蔵酒』という銘柄を紹介します。このお酒は、クセがなく飲みやすいので、日本酒が苦手な方にも飲みやすいのではないでしょうか。お刺身等の料理と相性が良さそうです。よく売れている清酒メーカーだけあって、誰からも好まれる味に仕上げられていると思います。『蔵酒』は、白鶴資料館の他、公式オンラインストアでも購入可能です。

白鶴酒造株式会社酒類・食品・雑貨【いい白鶴ネットショップ】 (e-hakutsuru.com)

 また、お酒が苦手という方もいるかと思いますので、『酒蔵甘酒ソフト』というソフトクリームを紹介したいと思います。資料館で、300円で販売しています。このソフトクリームは、あっさりしてとても美味しくお酒の味はしませんので、アルコールが苦手な方にもお勧めします。

※甘酒は、アルコール度数1%未満ですが、アルコールアレルギー等、体質的にアルコールを摂取出来ない方は控えてくださいね。

※白鶴資料館へのアクセス

住所:〒658-0041 神戸市東灘区住吉南町4丁目5-5

阪神「住吉駅」下車 徒歩約5分

詳細は、下記ホームページ参照

白鶴酒造資料館 | 知る・楽しむ | 白鶴酒造株式会社 (hakutsuru.co.jp)

 

5. 『神戸酒心館』

最後に、灘の地で伝統を守り良き酒を造り続ける『神戸酒心館』を紹介します。生産量を追わず、手造りによる丁寧な酒造りをしている姿勢に魅力を感じます。

手酒造メーカーは、銘柄も多く、いったいどれが良いのか迷いませんか?「神戸酒心館」はどの銘柄も美味しく、銘柄の数も多くありませんので迷わなくて済みます。

 私のお勧めは、『福寿 純米吟醸』です。このお酒は、ノーベル賞受賞者たちが参加するセレモニー後に開かれるパーティで提供されることになり有名になりました。

 このお酒は、フルーティーで甘口で、さっぱりしているため、非常に飲みやすいお酒です。話題性もあるお酒なので、贈り物にも良いのではないでしょうか。

オンラインストアでも購入可能です。

純米吟醸720ml(化粧箱入り) - eShop酒心館:日本の酒どころ・灘の蔵からお届けする、贈答の清酒「福寿」 (shushinkan.net)

※『神戸酒心館』へのアクセス

住所:〒658-0044 神戸市東灘区御影塚町1-8-17

阪神電車「石屋川駅」下車 徒歩約8分

詳細は、下記ホームページ参照

アクセス|神戸酒心館 (shushinkan.co.jp)

 

6. お酒は20歳から

最後に、これまでお酒を紹介して来ましたが、日本では20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。国によって飲酒に関する法律は異なりますが、日本では、20歳未満の方はお酒を飲んではいけません。

 また、日本ではアルコール度数1度以上が酒類と定義されており、先に紹介したアルコール度数1%未満の甘酒で出来たアイスクリーム等は20歳未満でも食べることが出来ますので、安心してください。

最後に、新型コロナウイルス感染拡大予防の観点から大人数で集まっての飲酒は控えましょう。

[事務職員K]

single