2021年1月期生無事到着 - 神戸東洋日本語学院

神戸東洋日本語学院

2021年1月期生無事到着

新型コロナウイルス感染拡大による政府の入国規制により、新入生が来日できないという事態が継続していましたが、昨年の10月から入国制限措置が緩和され、中長期の在留資格を持つ外国人の日本への入国が認められたのを受けて、神戸東洋日本語学院も138名の1月期新入生が無事に関西空港に到着し、入国後2週間の隔離期間を経た後、入寮しました。

一方、コロナウイルス感染拡大は続いており、情勢は時々刻々に変化しているため、予断を許さない状況にあります。
当校では、対面またはオンライン授業の選択制を導入し、来校する学生全員に手指消毒及び検温を実施し、マスク着用の上、授業に参加させることで感染拡大防止に努めています。

20210106-001 20210106-002 20210106-003 20210106-004   

single